ふるさと納税

2020年ふるさと納税受付期限のご案内

2020年の日本IDDMネットワークを指定した佐賀県へのふるさと納税につきましては、下記の通り決済手段により年内のお申込み受付期限が異なりますのでご注意ください。

決済手段 年内受付期限(※)
GMOクレジット 12/31 23:59
Amazon Pay 12/31 23:59
ドコモ ケータイ払い 12/31 15:59
auかんたん決済/au WALLET /KDDI 12/31 15:59
ソフトバンクまとめて支払い 12/31 21:59
メルペイ 12/31 23:39
PayPal 12/31 23:59
楽天ペイ 12/31 23:29
ネットバンク支払い (ウェルネット) 12/31 15:59
  
決済手段 年内受付期限(※)
コンビニ支払い (ウェルネット)
   ※セブンイレブンを除く
12/21
ペイジー支払い (ウェルネット) 12/21
郵便振替 12/21

※年末、特に最終日(12/31)は、ふるさとチョイスへのアクセスが集中し、お申込みに時間がかかる可能性があります。早めのお申込みにご協力をお願いいたします。

現在ご支援をお願いしているプロジェクト

日本IDDMネットワーク指定のふるさと納税について

日本IDDMネットワークでは、佐賀県庁のご協力により、佐賀県庁へ日本IDDMネットワーク指定でふるさと納税(佐賀県庁への寄付)された場合、寄付額の90%が、1型糖尿病の治療、根治、予防に挑戦する専門家の方々への研究費助成等のために活用できるようになりました。

ふるさと納税で寄付をする

 

ふるさと納税

返礼品のご紹介

日本IDDMネットワーク指定でのふるさと納税によりお選びいただける人気の返礼品をご紹介します。

佐賀県では、新型コロナウイルス感染症の拡大により大きなダメージを受けている事業者を支援するため「佐賀支え愛」応援キャンペーンを実施中です。対象商品は寄付額に対する返礼品率を通常より高く設定しているものもございます。
日本IDDMネットワークの活動に賛同し、ご協力いただいている事業者のみなさんへのご支援の意味も込めて、よろしくお願い申し上げます。

ふるさと納税とは

ふるさと納税とは、佐賀県が「ふるさと」でなくても、全国どこからでもできる自治体への寄付金のことです。「納税」という言葉を使っていますが、新たに納税をするという制度ではなく、2,000円を超える寄付を行った場合、確定申告等をすることで、一定の限度額まで所得税とお住まいの地方団体の住民税が軽減されます。

■関連リンク
総務省ふるさと納税ポータルサイト(総務省)
ふるさと納税とは?(ふるさとチョイス)

 

 

ふるさと納税の特徴

税制優遇措置があります

佐賀県庁へふるさと納税された場合は、以下の税制優遇措置があります。

  • 個人の方は、2000円を超える寄付をすれば、一定限度額まで、寄付額とほぼ同額が支払うべき税金から納税軽減(還付、減税)されます
  • 企業の方は、全額損金算入できます。

寄付控除の限度額などを計算する際はこちらをご覧ください。
「ふるさと納税」還付・控除限度額計算シミュレーション(ふるさとチョイス)

 

確定申告が不要となる「ワンストップ特例制度」があります

ワンストップ特例制度とは、ふるさと納税をした後に確定申告をしなくても寄附金控除が受けられる便利な仕組みです。「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」に必要事項を記入して、寄附した自治体に送るだけなので、とってもかんたん!寄附金上限額内で寄附したうち2,000円を差し引いた金額が住民税から全額控除してもらえます
詳細はふるさとチョイスの『かんたん!「ワンストップ特例制度」』をご覧ください。

 

お礼の品がもらえます

佐賀県外にお住いの方が日本IDDMネットワーク指定で佐賀県庁へふるさと納税された場合、佐賀県庁からのお返しはありませんが、1万円以上のご寄付には日本IDDMネットワークからお礼の品を送らせていただきます。

佐賀の患者・家族とその関係者による“佐賀”のこだわりの品を多数ご用意いたしました。
お礼の品に関する詳細はこちらをクリックしてください。

※ふるさと納税(NPO等の支援)に係る佐賀県民の皆様からの御寄附に対する返礼品等の送付について

平成31年4月1日付けで総務省から、ふるさと納税に係る返礼品等について、「当該地方団体の区域内に住所を有する者に対して返礼品等を提供しないこと」との通知がありました。(平成31年総務省告示第179号第2条第1号ニ) この通知を受け、佐賀県民の皆様からのふるさと納税(NPO等の支援)への御寄付につきましては、返礼品等の送付が中止となりますので、御理解と御協力をいただきますようお願い申し上げます。

ふるさと納税のお申込方法

1 クレジット決済を希望される方

ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」からお申し込みいただけます。

次のボタンをクリックすると日本IDDMネットワーク指定のふるさと納税のお礼の品一覧が表示されますので、お礼の品をお選びいただき、寄付申込フォームに進んでください。クレジットカードでの即時決済が可能です。

クレジットカードで寄付をする

 

2 ゆうちょ・郵便局での振込みを希望される方

ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」からお申し込みいただくと、後日、県から払込取扱票が送付されます。

次のボタンをクリックすると、日本IDDMネットワーク指定のふるさと納税のお礼の品一覧が表示されますので、お礼の品をお選びいただき、寄付申込フォームに進んでください。お申し込み途中で以下の画面が表示されますので、「郵便振替」をご選択ください後日、県から払込取扱票が送付されますので、ゆうちょ又は郵便局からのお支払が可能です。

払込取扱票で寄付をするには

払込取扱票で寄付をする

 

3 金融機関・コンビニエンスストア・郵便局窓口等で振込みを希望される方

以下の佐賀県庁の申込フォームからお申し込みいただくと、後日、県から寄附金額等を記入した納入通知書が送付されますので、金融機関又はコンビニエンスストアでお支払いください。

その他金融機関などから寄付をする

※必ず「寄付メニュー」で【を選択してください

 

4 郵送、FAX又はE-mailからの申し込みを希望される方

「寄附申込書」を印刷し、必要事項をご記入のうえ、郵送、FAX又はE-mailで佐賀県県民協働課へお送りください。

【郵送の場合】
〒840-8570
佐賀県佐賀市城内一丁目1番59号
佐賀県県民協働課 ふるさと納税NPO支援 行

【FAXの場合】
FAX番号:0952-25-7561

【E-mailの場合】
furusato-npo@pref.saga.lg.jp

寄付申込書をダウンロード

※必ず「指定するNPO等名」で「日本IDDMネットワーク」と記載してください。

 

日本IDDMネットワークからのお礼の品

日本IDDMネットワーク指定で佐賀県庁へふるさと納税された場合、佐賀県庁からのお返しはありませんが、1万円以上のご寄付には日本IDDMネットワークからお礼の品を送らせていただきます。
 佐賀の患者・家族とその関係者による“佐賀”のこだわりの品
を多数ご用意いたしました。寄付金額に応じて一つをお選びください。

※寄付された金額以下のお返しの品をお選びいただいても結構です。
※寄付の回数に制限はございません。

お礼の品を選ぶ

 

50万円以上のご寄付を頂いた方

1型糖尿病「治らない」から「治る」-”不可能を可能にする”-を応援する100人委員会メンバーに。

 

お礼の品が不要な方は…

クレジットカードで寄付をする

お礼の品不要のボタンよりフォームにお進みください。

ふるさと納税で寄付をする

ふるさと納税偽サイトにご注意ください!

ふるさと納税サイトを装った「偽サイト」が多数報告されているそうです。

日本IDDMネットワークでは以下のサイトのみ利用しています。

ふるさとチョイス
ふるさとチョイス(ガバメントクラウドファンディング)

以下のような構成のページは偽サイトですので、ご注意ください。

------------------------
サイト内には、日本語になっていない文字列や、「セール」や「値引き」されているなど不自然な部分があります。ふるさと納税が値引きされることはありません。サイト内を注意深く見て、安いからといってすぐに購入や寄付申込みをしないように気をつけてください。
(佐賀県警察本部のページより引用 https://www.police.pref.saga.jp/seian/kankyou/cyber/_1633/furusato_nise.html
------------------------