ふるさと納税

Choose your language >English >Chinese >French

2018年内のふるさと納税の受付について

2018年のふるさと納税受付期間(締め切り)は以下の通りです。
この期限を過ぎますと2019年分となってしまいますので、余裕をもってお申し込みください。

  • クレジット決済
    12月31日(月)23:59まで
  • ゆうちょ払込取扱票による振り込み
    12月31日(月)17:00まで
  • ゆうちょ払込取扱票送付の申し込み
    12月12日(水)17:15まで ふるさとチョイス
    12月12日(水)17:15以降 日本IDDMネットワーク事務局(0952-20-2062)

※ワンストップ特例制度の書類提出は2019年1月10日までです。
申請用紙(寄附金税額控除に係る申告特例申請書)はこちら(PDF)

ワンストップ特例制度についてはふるさとチョイスをご覧ください。
ふるさとチョイス かんたん!「ワンストップ特例制度」

ふるさと納税偽サイトにご注意ください!

ふるさと納税サイトを装った「偽サイト」が多数報告されているそうです。

日本IDDMネットワークでは以下のサイトのみ利用しています。

ふるさとチョイス
ふるさとチョイス(ガバメントクラウドファンディング)

以下のような構成のページは偽サイトですので、ご注意ください。

------------------------

・会社の住所、電話番号及びメールアドレスがない。(フリーメール使用の場合は注意!)
・支払方法が口座振込みの場合、口座名義人と販売事業者名が異なる。
・正規の価格からの値引率が高く、特別価格を宣伝文句にしている。(※)

※商品はあくまでふるさと納税の返礼品としてお送りするものであり、寄附金額を値引きしていることがそもそも不自然です。値引きされている場合は、100%詐欺サイトです。

(佐賀県庁のページより引用 http://www.pref.saga.lg.jp/kiji00366114/index.html
------------------------

日本IDDMネットワーク指定のふるさと納税について

日本IDDMネットワークでは、佐賀県庁のご協力により、佐賀県庁へ日本IDDMネットワーク指定でふるさと納税(佐賀県庁への寄付された場合、寄付額の95%が、1型糖尿病の治療、根治、予防に挑戦する専門家の方々への研究費助成のために活用できるようになりました。

 

ふるさと納税

ふるさと納税とは

ふるさと納税とは、佐賀県が「ふるさと」でなくても、全国どこからでもできる自治体への寄付金のことです。「納税」という言葉を使っていますが、新たに納税をするという制度ではなく、2,000円を超える寄附を行った場合、確定申告等をすることで、一定の限度額まで所得税とお住まいの地方団体の住民税が軽減されます。

■関連リンク
総務省ふるさと納税ポータルサイト (総務省)

 

 

ふるさと納税の特徴

税制優遇措置があります

佐賀県庁へふるさと納税された場合は、以下の税制優遇措置があります。

  • 個人の方は、2000円を超える寄付をすれば、一定限度額まで、寄付額とほぼ同額が支払うべき税金から納税軽減(還付、減税)されます
  • 企業の方は、全額損金算入できます。

寄付控除の限度額などを計算する際はこちらをご覧ください。
「ふるさと納税」還付・控除限度額計算シミュレーション(ふるさとチョイス)

 

確定申告が不要となる「ワンストップ特例制度」があります

ワンストップ特例制度とは、ふるさと納税をした後に確定申告をしなくても寄附金控除が受けられる便利な仕組みです。「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」に必要事項を記入して、寄附した自治体に送るだけなので、とってもかんたん!寄附金上限額内で寄附したうち2,000円を差し引いた金額が住民税から全額控除してもらえます
詳細はふるさとチョイスの『かんたん!「ワンストップ特例制度」』をご覧ください。

 

お礼の品がもらえます

日本IDDMネットワーク指定で佐賀県庁へふるさと納税された場合、佐賀県庁からのお返しはありませんが、1万円以上のご寄付には日本IDDMネットワークからお礼の品を送らせていただきます。

佐賀の患者・家族とその関係者による“佐賀”のこだわりの品
 糖尿病患者や糖尿病が気になる方向けの品

を多数ご用意いたしました。
お礼の品に関する詳細はこちらをクリックしてください。

ふるさと納税のお申込方法

1 クレジット決済を希望される方

ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」からお申し込みいただけます。

次のボタンをクリックすると日本IDDMネットワーク指定のふるさと納税のお礼の品一覧が表示されますので、お礼の品をお選びいただき、寄付申込フォームに進んでください。クレジットカードでの即時決済が可能です。

クレジットカードで寄付をする

2 ゆうちょ・郵便局での振込みを希望される方

ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」からお申し込みいただくと、後日、県から払込取扱票が送付されます。

次のボタンをクリックすると、日本IDDMネットワーク指定のふるさと納税のお礼の品一覧が表示されますので、お礼の品をお選びいただき、寄付申込フォームに進んでください。お申し込み途中で以下の画面が表示されますので、「郵便振替」をご選択ください後日、県から払込取扱票が送付されますので、ゆうちょ又は郵便局からのお支払が可能です。

払込取扱票で寄付をするには

払込取扱票で寄付をする

3 金融機関・コンビニエンスストア・郵便局窓口等で振込みを希望される方

以下の佐賀県庁の申込フォームからお申し込みいただくと、後日、県から寄附金額等を記入した納入通知書が送付されますので、金融機関又はコンビニエンスストアでお支払いください。

※必ず「寄付メニュー」で【を選択してください

その他金融機関などから寄付をする

4 郵送、FAX又はE-mailからの申し込みを希望される方

「寄附申込書」を印刷し、必要事項をご記入のうえ、郵送、FAX又はE-mailで佐賀県県民協働課へお送りください。

【郵送の場合】
〒840-8570
佐賀県佐賀市城内一丁目1番59号
佐賀県県民協働課 ふるさと納税NPO支援 行

【FAXの場合】
FAX番号:0952-25-7561

【E-mailの場合】
furusato-npo@pref.saga.lg.jp

寄付申込書をダウンロード

日本IDDMネットワークからのお礼の品

日本IDDMネットワーク指定で佐賀県庁へふるさと納税された場合、佐賀県庁からのお返しはありませんが、1万円以上のご寄付には日本IDDMネットワークからお礼の品を送らせていただきます。
 佐賀の患者・家族とその関係者による“佐賀”のこだわりの品
 糖尿病患者や糖尿病が気になる方向けの品

を多数ご用意いたしました。寄付金額に応じて一つをお選びください。

※寄付された金額以下のお返しの品をお選びいただいても結構です。
※寄付の回数に制限はございません。

お礼の品を選ぶ

50万円以上のご寄付を頂いた方

1型糖尿病「治らない」から「治る」-”不可能を可能にする”-を応援する100人委員会メンバーに。

お礼の品が不要な方は…

クレジットカードで寄付をする

お礼の品不要のボタンよりフォームにお進みください。

ふるさと納税で寄付をする

ふるさと納税で特定のプロジェクトに寄付ができます

ふるさと納税によるクラウドファンディング(ガバメントクラウドファンディング)を活用し、特定のプロジェクトに寄付をすることができます。

現在は、「1型糖尿病の発症早期に自己免疫による膵β細胞の破壊を阻止し、インスリン分泌を保持する臨床研究」プロジェクトへのご支援をお願いしています。

furusato_gcf420
↑画像をクリックするとプロジェクトページへ移動します