結婚・出産を考える

妊娠・出産を考える

1型糖尿病を持っていても、妊娠・出産はできます

1型糖尿病の妊婦さんや妊娠を希望する女性の中から、周りから「1型糖尿病の妊娠・出産は無理!不可能!」といわれ、一人で悩んできたという声を時々聞きます。しかし実際にはそのようなことはなく、これまでたくさんの1型糖尿病の女性が出産されてきました。ただ、妊娠初期の血糖が高いと先天異常児が生まれやすく、糖尿病合併症の程度によっては妊娠継続が困難な場合もありますので、妊娠前からの血糖や合併症の管理をきちんとしておくことは必要です。
詳しくは、大阪府立母子保健総合医療センター医師の和栗雅子先生に「1型糖尿病[IDDM]お役立ちマニュアルPart2」の第3章に解説していただいておりますので、是非ご覧ください。

妊娠・出産は正しい知識から

日本IDDMネットワークでは、妊娠・出産を考えている女性やそのご家族等にむけて、「看護職者のための糖尿病女性のリプロダクティブヘルスに関する支援マニュアルの開発」研究班(主任研究者:久留米大学医学部看護学科母性看護学講師の田中佳代先生)と協働でセミナーを開催しています。1型糖尿病をもつ人が妊娠・出産するにあたって気をつけることや心の悩みも含めて妊娠・出産の現状等を、専門の医師、看護職者、出産を経験した先輩患者等から伺います。また、1型糖尿病の女性、家族と看護職者等とのグループディスカッションも同時に開催しています。
開催状況は、イベント情報をご覧ください。

参考書籍

1型糖尿病だけを取りあげたものではありませんが、糖尿病と妊娠を中心に取り上げた書籍としては以下のものがあります。
 

●豊田長康編:女性の糖尿病 診療ガイダンス(MEDICALVIEW)
 Q&A式になっていてわかり易いかと思います。
●藤田富雄・豊田長康編:「妊娠と糖尿病」診療スタンダード(金芳堂)
●大森安恵編:糖尿病と妊婦の医学 糖尿病妊婦治療の歴史と展望(文光堂)
 *上記は少し難しいかもしれませんが、詳細に書かれているものを希望されているなら良いかもしれません。

●福井トシ子著:糖尿病妊婦の周産期ケア―女性のライフサイクルを通じた支援(メディカ出版)
 

参考情報
○ 日本糖尿病・妊娠学会のホームページで、「糖尿病と妊娠に関するQ&A」のコーナーがあります。詳しく解説がありますので参考にしてください。
○ 糖尿病と女性のライフサポートネットワークのホームページに、糖尿病と共にある女性と家族の健康や生活がより快適になるためのサポート情報があります。
○ 簡単な小冊子としては以下のようなものがあります。
  ・ノボノルディスクファーマ社発行
  ・Jonson&Jonson 社発行
  ・イーライリリー社発行
  ・ニプロ社発行
 *病院の先生にお問い合わせください。

 

これまでの活動内容 妊娠・出産
2008/01/04 日本糖尿病・妊娠学会が「糖尿病と妊娠に関するQ&A」を作成されました。

 

絵本を贈ろうプロジェクト 財産・相続財産・香典等で寄付 ノーモア注射冠基金 希望の祝杯プロジェクト 自動販売機プロジェクト ノーモア注射希望の本プロジェクト 書き損じハガキプロジェクト マンスリーサポーター 研究推進寄付つき商品


オンライン寄付サイト Give One NPO/NGOを誰でも簡単に応援できる!gooddo


かざして募金

チャリティモバイル

有明の風 小島芳栄堂

WordPress SEO fine-tune by Meta SEO Pack from Poradnik Webmastera