共同通信社より、当法人が研究助成を行った明治大学「医療用ブタの作製に必須となるオペ室や無菌飼育室の設備整備に関する研究」の関連記事が配信され、各媒体に掲載されました。

2019年12月02日

人の膵臓をブタで作製へ、明治大 年度内にも研究開始

Yahoo!ニュース 人の膵臓をブタで作製へ、明治大 年度内にも研究開始
2019年11月30日 掲載

東京新聞 人の膵臓をブタで作製へ、明治大 年度内にも研究開始
2019年11月30日 掲載

京都新聞 人の膵臓をブタで作製へ、明治大 年度内にも研究開始
2019年11月30日 掲載

中日新聞 人の膵臓をブタで作製へ、明治大 年度内にも研究開始
2019年11月30日 掲載

【関連リンク】
明治大学(東京都千代田区)で、佐賀県庁への”日本IDDMネットワーク指定”ふるさと納税による研究助成金(1500万円)の贈呈式を実施しました。
医療用ブタの作製に必須となるオペ室や無菌飼育室の設備整備に関する研究
研究者:長嶋比呂志(明治大学農学部生命科学科発生工学研究室教授)