佐賀県庁への日本IDDMネットワーク指定ふるさと納税で【針を刺さない血糖値センサー】開発をご支援ください

2019年02月20日

平成26年度から日本IDDMネットワークでは、佐賀県庁へ”日本IDDMネットワーク指定”でふるさと納税(佐賀県庁への寄付)された場合、その寄付額が、1型糖尿病の治療、根治、予防に挑戦する専門家に方々への研究費助成等のために活用できるようになりました。

佐賀県庁への”日本IDDMネットワーク指定”ふるさと納税で【針を刺さない血糖値センサー】開発の研究支援をお願い申し上げます。

“不治の病”と生きる子どもたちに“治療”をー針を刺さなくていい日々を届けたいーへの研究支援をお願いいたします。
   期  間:2019年2月20日~2019年5月20日
   必要金額:25,000,000円

詳細はこちらをご覧ください
このプロジェクトへのご参加はこちらをご覧ください