国立国際医療研究センター(東京都新宿区)で、佐賀県庁への”日本IDDMネットワーク指定”ふるさと納税による研究助成金(3000万円)の贈呈式を実施しました。

 2015年6月2日~10月21日11月20日~12月31日の2回に渡って佐賀県庁とふるさとチョイスのご協力により実施したプロジェクトでは約7000万円ものご寄付をいただきました。
 ご寄付をいただいた皆さまにあらためて御礼申し上げます。
 このうち3000万円を2016年3月29日 国立国際医療研究センターの春日雅人理事長へ(入院中の井上龍夫理事長に代わって)大村詠一専務理事から贈呈いたしました。

春日雅人理事長への贈呈

助成対象の研究は以下のとおりです。
 テーマ:臨床応用を目指したバイオ人工膵島移植の開発
 研究者:霜田雅之(国立国際医療研究センター研究所 膵島移植プロジェクト プロジェクト長)
当日の概要は以下をご覧ください。
国立国際医療研究センター贈呈式報告



絵本を贈ろうプロジェクト お香典返しに代えて寄付 ノーモア注射冠基金 希望の祝杯プロジェクト 自動販売機プロジェクト ノーモア注射希望の本プロジェクト 書き損じハガキプロジェクト マンスリーサポーター 研究推進寄付つき商品


オンライン寄付サイト Give One NPO/NGOを誰でも簡単に応援できる!gooddo


かざして募金

チャリティモバイル

有明の風 小島芳栄堂

WordPress SEO fine-tune by Meta SEO Pack from Poradnik Webmastera