機械式人工膵島

機械式人工膵島

血糖値の動きを知るための「ブドウ糖センサー」、インスリンやグルカゴンの分泌量を決める細胞核に相当する「コンピュータシステム」、およびグルカゴンやインスリン顆粒に相当する「貯蔵器」、それを体内に注入する「ポンプ」を結合し、完全自動化されたインスリン補充治療が、「機械式人工膵島」です。
この分野の研究・開発の現状については、国保水俣市立総合医療センター糖尿病内分泌センター所長・西田健朗先生に「1型糖尿病〔IDDM〕お役立ちマニュアルPart4」の第3章-1に詳しく解説していただいておりますので、是非ご参照ください。
 

絵本を贈ろうプロジェクト 財産・相続財産・香典等で寄付 ノーモア注射冠基金 希望の祝杯プロジェクト 自動販売機プロジェクト ノーモア注射希望の本プロジェクト 書き損じハガキプロジェクト マンスリーサポーター 研究推進寄付つき商品


オンライン寄付サイト Give One NPO/NGOを誰でも簡単に応援できる!gooddo


かざして募金

チャリティモバイル

有明の風 小島芳栄堂

WordPress SEO fine-tune by Meta SEO Pack from Poradnik Webmastera