1型糖尿病の患者・家族のための法律相談窓口の開設について

 日本IDDMネットワークは、この度、日本IDDMネットワークの活動に賛同する弁護士に、「1型糖尿病の患者・家族のための法律相談窓口」を開設していただきました。

 1型糖尿病の患者は、保育園への入園、学校生活、運転免許証の取得・更新、就職、介護施設等への入居等、ライフステージに応じて様々な法的、社会的問題に直面することがあり得ます。日本IDDMネットワークは、1型糖尿病の患者が病気を理由に不当な負担を強いられることのないよう、個別具体的な問題の解決を目指すとともに、患者・家族が安心して社会生活を送ることができる仕組み作りを目指します。詳細は以下のとおりです。

相談方法

※ 下記リンクのご相談フォームに必要事項を記入の上、メールを送信してください。
http://japan-iddm.net/legal_consultation_inpt/

弁護士からメールをご返信の上、ご相談者のご都合の良い時間帯にお電話口にて相談を実施いたします。

対応弁護士

以下の弁護士が協同してご相談に応じます。

(1)北永久弁護士 (永久法律事務所所属)
 所沢市保育園育休退園訴訟(https://www.bengo4.com/gyosei/1127/n_4189/)の主任弁護士を担当したことを契機に、保育関連問題に積極的に取り組んでいます。
北永久弁護士

中島惠弁護士 (2)中島惠弁護士 (TMI総合法律事務所所属)
 高校3年の頃に1型糖尿病を発症。現在、患者本人として、日本IDDMネットワークの理事としても活動中です。



備考

 本相談窓口は、上記弁護士による社会貢献活動として実施しております。このため、初回30分までの相談が無料となりますのでご了承ください。
また、本窓口にてご相談を受け付ける対象者は、1型糖尿病の患者又は患者家族に限定いたしますが、相談内容は、1型糖尿病に関連する法的・社会的な問題であれば、特段限定せず、幅広く受け付けます。まずはご相談下さい。
※ 日本IDDMネットワークの会員でなくともご相談いただけます。



LINEで送る

 
絵本を贈ろうプロジェクト お宝エイドプロジェクト ノーモア注射冠基金 希望の祝杯プロジェクト 自動販売機プロジェクト ノーモア注射希望の本プロジェクト 書き損じハガキプロジェクト お香典返しに代えて寄付 マンスリーサポーター 研究推進寄付つき商品


オンライン寄付サイト Give One NPO/NGOを誰でも簡単に応援できる!gooddo


かざして募金

チャリティモバイル

有明の風 小島芳栄堂

WordPress SEO fine-tune by Meta SEO Pack from Poradnik Webmastera