『インスリン注射が必要』と言われている2型糖尿病患者さんへ

 インスリン治療は決して痛く、辛い治療ではありません。小さな子供たちでも元気にインスリン治療をして、希望を持って生活しています。インスリン補充の必要な2型糖尿病の患者の皆さんも適切なタイミングで(遅すぎることのないように)始めることが大切です。そして本当に辛い合併症を自分のため、また大切な家族のために予防いたしましょう。

認定NPO法人日本IDDMネットワーク  
理事長  井上 龍夫  

2型用冊子1 2型用冊子2

2型用 希望のバッグチラシ インスリン治療が必要な「2型糖尿病患者向け希望のバッグ」の詳細は
http://japan-iddm.net/bag_of_hope_type2/

1型糖尿病の子どもたちから「インスリン治療が必要」と言われている2型糖尿病患者さんへのメッセージ

参考

 - 糖尿病ネットワーク 2016年06月06日
  インスリン療法は早期に開始してこそ効果あり 低血糖を抑える製剤も

 - サノフィ株式会社  よくわかるインスリン
  早めに開始する傾向は日本でも広がっている

 - ノボ ノルディスク ファーマ株式会社   Online DITN 第447号
  早期インスリン導入でβ細胞を保護する

 - 日本イーライリリー株式会社  知りたい!糖尿病
  インスリンとは?特徴・種類・注意点





絵本を贈ろうプロジェクト お宝エイドプロジェクト ノーモア注射冠基金 希望の祝杯プロジェクト 自動販売機プロジェクト ノーモア注射希望の本プロジェクト 書き損じハガキプロジェクト お香典返しに代えて寄付 マンスリーサポーター 研究推進寄付つき商品


オンライン寄付サイト Give One NPO/NGOを誰でも簡単に応援できる!gooddo


かざして募金

チャリティモバイル

有明の風 小島芳栄堂

WordPress SEO fine-tune by Meta SEO Pack from Poradnik Webmastera