医療用ブタ施設(豚舎)整備のためにご協力いただきありがとうございました!!

・目標額 2000万円<医療用ブタ施設(豚舎)建設>
・寄付額 5,008,550円(2月9日現在)
         +
  佐賀県庁への”日本IDDMネットワーク指定”ふるさと納税 15,000,000円

3年以内のバイオ人工膵島移植の臨床実現のために

READYFOR Charity「注射を打つ毎日を変えたい。全ての糖尿病患者に移植のチャンスを」では目標を達成することができませんでしたが、3年以内のバイオ人工膵島移植の臨床を何としても実現しなくてはなりません。

 バイオ人工膵島移植プロジェクトの全容は下記をご覧ください。
  http://japan-iddm.net/data/pdf/iddm170401.pdf
 
 ブタの細胞、人への移植可能に 厚労省の研究班が報告(朝日新聞DIGITAL 2016年5月27日)
  http://www.asahi.com/articles/ASJ5W5V2NJ5WULBJ00W.html

そのためには、

● 医療用グレードのブタを育成するための豚舎が国内でどうしても必要です<目標:2000万円>達成!
 ご支援ありがとうございました!

 長嶋 比呂志 明治大学農学部生命科学科 発生工学研究室 教授が準備中です。
 明治大学(東京都千代田区)で、佐賀県庁への”日本IDDMネットワーク指定”ふるさと納税による研究助成金(1500万円)の贈呈式を実施しました。
※ 2017年3月末までに500万円の追加助成をいたします。


●豚舎で育ったブタの感染症検査体制を構築しなくてはなりません<目標:1000万円>達成!

 井上 亮 京都府立大学大学院生命環境科学研究科 動物機能学研究室 講師によりスタートしました!
 

エムスリークラウドファンディング「国内初!医療用無菌ブタを日本で作製したい」

医療従事者の会員制サイト「m3.com」のエムスリークラウドファンディングにおきまして、ご協力いただいたみなさまにお礼申し上げます。

日本IDDMネットワークの活動を応援してくださる100人委員のお一人でもある早川聡実様ほか複数名の方よりご支援いただきました。ご協力いただきありがとうございました!

エムスリークラウドファンディングでご支援いただいたみなさま

 早川 聡実 様 (早川クリニック 院長、100人委員)
 一ノ瀬 文男 様 (佐賀大学医学部小児科) ほか
 

READYFOR Charity
「注射を打つ毎日を変えたい。全ての糖尿病患者に移植のチャンスを」

※ READYFOR Charity「注射を打つ毎日を変えたい。全ての糖尿病患者に移植のチャンスを」でご協力いただいた皆さまに改めてお礼申し上げます。
 https://readyfor.jp/projects/cure_diabetes_2016
 今回は期限(2016年6月25日23時)までに目標額(2000万円)を達成できませんでしたのでクレジットカードでの支払の決済はなされません。振り込まれた場合にはご指定の口座にレディフォー社から戻されることになっています。
 

バイオ人工膵島移植に関する研究費助成

<2015年度>

テーマ:臨床応用を目指したバイオ人工膵島移植の開発
研究者:霜田雅之(国立国際医療研究センター研究所 膵島移植プロジェクト プロジェクト長)
助成金:3,000万円 [佐賀県ふるさと寄付金(平成27年度交付分750万円,平成28年度交付分2,250万円)]

テーマ:臨床応用にむけたバイオ人工膵島の長期生着に関する研究
研究者:小玉正太(福岡大学基盤研究機関 再生医学研究所 所長)
助成金:2,000万円 [佐賀県ふるさと寄付金(平成27年度交付分750万円,平成28年度交付分1,250万円)]

<2016年度>

テーマ:バイオ人工膵島移植実現に向けた感染症検査体制の構築
研究者:井上亮(京都府立大学大学院生命環境科学研究科 動物機能学研究室 講師)
助成金:1,000万円 [佐賀県ふるさと寄付金(平成28年度交付分)]

テーマ:医療用ブタの作製に必須となるオペ室や無菌飼育室の設備整備に関する研究
研究者:長嶋比呂志(明治大学農学部生命科学科発生工学研究室教授)
助成金:1,500万円 [佐賀県ふるさと寄付金(平成28年度交付分)]

バイオ人工膵島を開発するための”細胞加工センター”整備にご協力ください。

 バイオ人工膵島移植を実現するための残るプロジェクトは「細胞加工センター」を国内に整備することです。

 佐賀県庁へ日本IDDMネットワークを指定してのふるさと納税でご協力をお願いいたします。
  https://www.furusato-tax.jp/gcf/77
  目標達成まであと少しです!

有田焼創業400年記念 1型糖尿病”根治”研究推進寄付つき 有田焼作品

 有田焼創業400年記念 1型糖尿病”根治”研究推進寄付つき 有田焼作品のご購入でもご協力ください!
 人間国宝の井上萬二先生、十五代酒井田柿右衛門先生、禁裏(皇室)御用窯元 十五代 辻常陸先生、日本工芸会正会員の中尾恭純先生、そして、文化勲章受章者の故青木龍山先生の遺作等、日本を代表する先生方から作品をご提供いただいております。
 ご購入は下記からお願い申し上げます。
  http://aritaiddm.jp/


絵本を贈ろうプロジェクト 財産・相続財産・香典等で寄付 ノーモア注射冠基金 希望の祝杯プロジェクト 自動販売機プロジェクト ノーモア注射希望の本プロジェクト 書き損じハガキプロジェクト マンスリーサポーター 研究推進寄付つき商品


オンライン寄付サイト Give One NPO/NGOを誰でも簡単に応援できる!gooddo


かざして募金

チャリティモバイル

有明の風 小島芳栄堂

WordPress SEO fine-tune by Meta SEO Pack from Poradnik Webmastera